artext.design

“artext.design”はただのブログです。 一見、何の変哲もない静かなブログですが、 いつでも野望は100万PV。 私は文で呼吸したい。


advertisement

ダイエット 38日目 姿勢矯正な日々~ Dr.magico キョウセイベルトPlus~

この記事をシェアする

f:id:alice_cube:20170727133022j:image

f:id:alice_cube:20170727133033j:image

先日の夜勤明けの身体を引きずって夕方に歩いた結果、次の日の朝まで状態を維持することができた。そこから、更に朝に歩く。今日はお休み、愛茶のヘルシア緑茶を2本消費して3時間、17km。順調に体重は落ちている。筋肉量も微減に留めている。

姿勢が良ければ、それで下腹部の筋肉を使うのでウエストが細くなるという話を聞いた。私は猫背で肩こりがひどい。介護職になってからも、“何故か”デスクワークが多くて、前職のそれを引きずったままになっている。毎日着ている加圧インナーで少し改善されたけれども、やはり長年染み付いた姿勢というのは、そんなに早く矯正されるものではなく、ここは1つ、姿勢矯正もメニューに入れてみようと考えこんなものを買ってみました。

Dr.magico キョウセイベルトPlus ブラック M

Dr.magico キョウセイベルトPlus ブラック M

 

いくつか姿勢矯ベルトはあったのだけれども、装着時に衣服から透けて見えてしまうそれが不格好でないものを画像を見ながら、イメージした結果、これを選択した。背中のバッテンがクール。

f:id:alice_cube:20170727134934j:image

たしかに、矯正しなくっちゃならないのに、柔軟剤で柔らかくなってしまったら意味がない。

f:id:alice_cube:20170727134956j:image

装着方法は至って簡単、、、に書いてあるけれども、実にキツイ。まず身体が固い私は腕を通すところで、肩あたりからメキメキと破滅の音が聞こえてくる。

f:id:alice_cube:20170727135009j:image

すごい食い込み。この状態で仕事をしようとしたが、1時間で脇が痛くなって挫折した。 f:id:alice_cube:20170727135043j:image

 まだ霜降り状態の腹部を締め付けるベルト。ここで、緩めてしまうと、後ろの姿勢矯正のバッテンに力がかからない為に効果が半減する。我慢が必要だ。

f:id:alice_cube:20170727135050j:image

痛々しい腹部。肉が寄せて上げられて、、、(笑)

f:id:alice_cube:20170727135030j:plain

しっかりウエストで止めないと上に上がってきて肋骨で止まる。肋骨が圧迫されるのは地獄だ。コツはウエストで止めた後に、背中のの部分をズリズリと引っ張ってまっすぐになるようにすると良いようだ。

説明書には2時間くらいから身体に馴染んで慣れるまで試運転をした方が良いと書いてあった。仕事中に装着するのはいつのことになることやら、、、だ。

使用感としては、肩が後ろに引っ張られて、肩甲骨が寄せられているのを感じます。ただ、肩ごと持って行かれているので、落としたものが取りにくいです(笑)拾うときはしっかりと腰を落として拾う。まるで、介護の腰痛予防のようですね。

Dr.magico キョウセイベルトPlus ブラック M

Dr.magico キョウセイベルトPlus ブラック M

 

ところで、猫背というのは、ヒトにとって実は安楽な姿勢のようで、意識していなければ自然になってしまうもの。猫背でずっといてしまうと、安楽な姿勢なので腹筋も背筋も使わない状態になってしまい、筋肉が落ちて代謝も落ちるし、何よりひどいのは、内臓が外に押し出されて脂肪関係なしにぽっこりと出てしまうのだそうです。残念ですね。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

akira2013webさん、otherzさん、y-k-art-doraさん、ブックマークとコメントありがとうございます^^

>>akira2013webさん

あるところから減らなくなって行きますよね。1kgずつ限界突破しては維持を繰り返すしかないのでしょうねぇ(T_T)

>>y-k-art-doraさん

24歳のお誕生日おめでとうございます\(^o^)/一緒に誘惑に負けずにダイエット頑張りましょう!

ご利用の皆様へプライバシーポリシーなど

advertisement