artext.design

“artext.design”はただのブログです。 一見、何の変哲もない静かなブログですが、 いつでも野望は100万PV。 私は文で呼吸したい。


advertisement

ダイエット 34日目 エレベーター使わずの誓い

f:id:alice_cube:20170723111053j:image

 f:id:alice_cube:20170723111104j:image 

ダイエットにおいて休日の恐ろしいところは、外に出れば美味しそうな食事の誘惑に、家にいれば動きが減ってしまうことにある。

今日からさらにウォーキングの負荷を高めるべく、1km山登って、1km下る、そして、それを折り返す、合計4km。平坦な方は、自宅と公園(山)まで往復4km。今までは平坦な道を10km歩いていたけれども、筋肉をつけようと思ったら、距離が短くても重いルートを選択した方が効率的なのではないか?と考えた。

とは言え、2km歩かなくなった分、そこを穴埋めせねばと思う今日。エレベーター使わずの誓いを立てた。私の家は6階にある。階段数にして87段。

階段をダイエットに使うのは良いようで、私の今の体重だと、1段あたり上り0.147kcal 、下り0.055kcal を消費してくれるらしい。87段なら上がり12.799kcal 、下り4.8kcal 、合計で約17.6kcal、30日続ければ約528kcal、実際は、朝にウォーキングで下に降りるので、月20日ウォーキングをしているとして計算すると、888kcalを月に消費してくれる。たいしたコトないように思えるけれども、8ヶ月続ければ1kg落ちる。素晴らしい。(忘れた頃にもらえるお小遣い、家の整理中に見つけたへそくりのようだ。)

ちなみに、階段ダイエットは、その消費カロリーに目的があるのではなく、どちらかと言えば筋トレ要素の方が高い。全身の筋肉の7割は下半身にあるらしく、そこを鍛え筋肉を増やすコトで基礎代謝を上げていこうという感じ。

街にも職場にも、職場に至る道にも、遊び場所にも、階段はどこにでもある。生活の延長にあってできるこの運動は、“さあ!やろう!”って決意がいらない分、長続きしそうですね。

 

※階段ダイエットの消費カロリーの計算はスタイルデザインでダイエットしよう!|ダイエットならスタイルデザインの自動計算を利用させて頂きました。

 

追伸…

falchion9 さん、ブクマコメントありがとうございます。

コメントとかいただけると、すっごくモチベーションあがります^^

jitumatsu さん、ブクマコメントありがとうございます。

そうなんですよね、ちょっとしたところをコツコツやるってのが大事だと思います。

 

 

 

 

ご利用の皆様へプライバシーポリシーなど

advertisement