artext.design

“artext.design”はただのブログです。 一見、何の変哲もない静かなブログですが、 いつでも野望は100万PV。 私は文で呼吸したい。


advertisement

デンマークデザイン! B&O Play BeoPlay H5 ワイヤレス Bluetooth イヤホン を購入しました。

f:id:alice_cube:20170629202746p:plain

これから夏。Boseさんのヘッドホンで外をうろつくのはちょっと暑い。いや、かなり暑い。そのようなわけでBluetoothのイヤホンを探していたのですが、買ってしまいました。B&O!(Play)。

 

f:id:alice_cube:20170629192101j:image

もちろん、我らがAmazonさんで。ポイントが1割ついて、さらに1000円引きで購入できました。

f:id:alice_cube:20170629192108j:image

お洒落です。だってデンマーク!北欧デザイン!

f:id:alice_cube:20170629192149j:image

ジュエリーのような輝き!

f:id:alice_cube:20170629192212j:image

入れ物はポーチです。ケースではありません。

なぜなら、とっても紐が短いので絡まりようもないしカジュアルラインだから?

f:id:alice_cube:20170629192328j:image

トリセツにはもちろん日本語もあります。

でも、すっごく見にくいです。

f:id:alice_cube:20170629192337j:plain

充電中、、、オレンジの点滅。

充電器はビリヤードのチョークのような質感。軽い割にはゴムなので机への吸い付きも良いみたい。磁石です~っと接続されて充電できます。

f:id:alice_cube:20170629194511j:image

緑になりました。受電完了です。

f:id:alice_cube:20170629195539j:image

 アプリがあります。

f:id:alice_cube:20170629202534j:plain

イヤホンの設定(イコライザー的な)ができるようです。

ぐりぐりといじってみましたが、けっこう変わります。

購入する前の評価をみると、タッチノイズが気になるって評価が多くありましたが、私の場合、そんなもんだ~と思っているので特に気にならずです。それに、あまり動かないので大丈夫。一応、歩いてみましたが、まぁ、そんなもんだと思います。

コントローラーはちょっと使いにくい感じがします。もうちょっと下にあると触りやすいかな~って思います。

音質に関しては、耳がそんなに肥えている分けではないので、偉そうなこともかけませんが、ピアノの音はリッチに聴こえるような気がします。女性ボーカルは中高音が澄んで聴こえる、、、かな?アコースティック・ギターやベースはふくよかーな感じがします。

シリコン製と低反発素材、2種類のイヤーチップが付属していますが、私のお耳には低反発素材が良かったようです。左右で耳の穴の大きさが違うので、ポロッといってしまうコトが多いのですが、Lサイズでむぎゅーっと両耳に突っ込めば取れない!使い心地が良いので、レビューサイトなどで良いとされている、COMPLY (コンプライ) イヤホンチップ Tsx-200 も買ってみました。こちらは後日届く予定。Amazonさんのポイントが3000くらいあったので、それでペイできました。うれしすです。

 

 

・・・・・・・・・・・ 

以下、説明書を日本語だけで抜き出しました。これで私便利。

f:id:alice_cube:20170629192532p:plain


製品の箱には、Beoplay H5 ワイヤレス イヤホンに加え、充電ケーブル、ケーブル クリップ(3 個)、シリコン パッド(4 サイズ)、および Comply パッド(3 サイズ)が同梱されています。

f:id:alice_cube:20170629192606p:plain

 同梱のシリコーン パッドや Comply パッドを使うことで、安定したフィット感が得られます。また、SweatGuardTM 膜により、湿気や油脂がサウンドポートに入り込むのを防ぐ効果もあります。開封時点では、M サイズのシリコン パッドが装着されています。ComplyTM フォーム パッドを使用するときは、フォーム パッドを指でぎゅっと挟み、細い円形のシリンダに丸め込むようにします。イヤホンの後ろ側を掴んで左右を離し、耳の入口に挿入します。
パッド全体を、やさしく耳に挿入します。パッドが拡張するまで、同じ位置に固定します。詳しくは、www.complyfoam.com をご覧ください。

f:id:alice_cube:20170629192648p:plain


イヤホン クリップを Beoplay H5 に取り付けることで、コードを好みの長さに調整することができます。

f:id:alice_cube:20170629192757p:plain

イヤホンを充電するときは、コンピュータやコンセント充電器に挿した充電ケーブルを使用します。充電中はインジケータがオレンジ色に点滅し、充電が完了すると緑色に点灯します。

f:id:alice_cube:20170629192836p:plain

イヤホンの電源を入れるには、中央のボタンを短く押します。インジケータが白く点灯して音が聞こえたら、使用することができます。

f:id:alice_cube:20170629192912p:plain

電源を切るには、左右のイヤホン端部の磁石をそれぞれくっ付けます。音が聞こえた後、インジケータがフェードアウトします。
15分以上にわたって使用されない場合は、自動的に電源が切れます。左右のイヤホンをくっ付けることで、首の周りに巻くこともできます。

f:id:alice_cube:20170629192949p:plain

 Bluetooth のペアリングを開始するには、中央のボタンを 5 秒以上押し続けます。お使いのデバイスで Bluetooth をオンにし、Beoplay H5 を選択します。接続に成功すると、インジケータが一瞬青色に変わります。接続に失敗した場合は、インジケータが一瞬赤色に変わります。

以前に接続したデバイスは、Beoplay H5 に記憶されます。Beoplay H5 の電源を入れると、それらのデバイスへの再接続を試みます。

f:id:alice_cube:20170629193111p:plain音楽再生時や通話時に、リモート操作機能を使用できます。音声認識を有効にするには、ボタンを長く押します。着信した電話に出るには、中央のボタンを短く押します。ボタンを長く押すと、着信を拒否できます。通話中ボタンを長押しすると、通話を終了します。2回押すと、音声が Beoplay H5 からデバイスに転送されます。

f:id:alice_cube:20170629193207p:plain

バッテリー残量が 10% を切ると、インジケータが赤色に点灯します。バッテリー残量が 1% を切ると、インジケータが赤色に点滅します。いずれの場合も、音が聞こえます。バッテリー残量は、接続iOS デバイス(Bluetooth アイコンの隣)にも表示されます。

f:id:alice_cube:20170629193301p:plain

Beoplay

Beoplay

  • B&O PLAY
  • ライフスタイル
  • 無料

play.google.com

Beoplay アプリを使用することで、Beoplay H5 の機能をフル活用することができます。アプリの詳細は、www.beoplay.com/app をご覧ください。

エラーが発生すると、Beoplay H5 のインジケータが赤く点滅します。Beoplay H5 の設定を工場出荷時に戻すには、音量アップと音量ダウンのボタンを、同時に 5 秒以上押し続けます。
Beoplay アプリを使用して、Beoplay H5 のソフトウェアを更新します。詳しいサポート情報は、http://www.beoplay.com/support/ をご覧ください。

www.beoplay.com/register からご登録いただくと、製品やソフトウェアの更新に関する重要なお知らせのほか、B&O PLAY の最新ニュース、特別割引情報をお届けします。BANG & OLUFSEN ストアまたは www.beoplay.com にて商品をご購入されたお客様はすでに登録済です

f:id:alice_cube:20170629193355p:plain

ご利用の皆様へプライバシーポリシーなど

advertisement