artext.design

“artext.design”はただのブログです。 一見、何の変哲もない静かなブログですが、 いつでも野望は100万PV。 私は文で呼吸したい。


advertisement

ダイエット 10日目 カフェインとフルーツ青汁とダイエット、そしてVIVALA(ビバラ)シェイプアップベルト。

f:id:alice_cube:20170629162410j:plain

今日は昨日と変わらず、変化なし。まぁ、それでも10日で1.5kgのお肉が消えたのだから順調と言うべきか。。。

最近、フルーツ青汁を購入したコト、そしてそれをコーヒーに入れて飲んでいるという記事を書いた。何でそんなコトをするのか?と言えば、私の日常(主に仕事)にカフェインは欠かせないので一挙両得を狙ったというのが理由。しかしながら、ここで疑問が生まれた。そもそも、コーヒーはダイエットに良いのだろうか?と、また、コーヒーは意外に強い飲み物だ、そんな強い飲み物にフルーツ青汁を溶かして、適切にその栄養素なり成分を身体に取り込めるのか?と。

そんなコトを思いながらGoogle様の検索窓に入れてみる。“コーヒー ダイエット”。
やはりあった、コーヒーダイエット。でも、1日にかなりの量のコーヒー(無糖)を飲むけれどもそれで痩せたことはない。

書き出しておくと、そのコーヒーダイエットというのはこのようなものらしい。

  • カフェインにはリパーゼという消化酵素の働きを活発にする効果があり、これが脂肪を分解してくれる。また、コーヒーに含まれるクロロゲン酸にも脂肪の分解を促進する(脂肪の蓄積を抑える)効果がある。
  • カフェインには利尿作用があり身体の老廃物を外に出すのを助けてくれる。
  • カフェインには腸の運動を促進し排便を促す作用があり老廃物を外に出すのを助けてくれる。
  • カフェインには血行を良くする効果があり、基礎代謝が高まる。
  • 1日3杯、カフェインの摂取量は400mg未満が目安。
    ※カフェインの副作用
      動機、ふるえ、めまい、不安感、頭痛、食欲不振 等
     (ちなみに、缶コーヒー185gでカフェインの含有量は平均的に100-150mg。)
  • カフェインが効果を発するのは20-30分後、時間を調整し、運動前に飲むと効果が高い。また、クロロゲン酸を意識するのなら、食後も良い。
  • コーヒーはブラック、ドリップコーヒーが望ましい。砂糖を入れるとカフェインの作用を弱めてしまう。

次に、青汁とコーヒーの飲み合わせを検索窓に入れてみる。“青汁 コーヒー 飲み合わせ”。

貧血解消目的で青汁を飲んでいる方にとっては、コーヒーや紅茶、緑茶などのお茶類、そして赤ワインなどは飲み合わせが良いとは言えません。
なぜなら、これらの飲み物に含まれる渋み成分「タンニン」は、鉄分の吸収を妨げる性質を持っているからです。これではせっかく青汁を飲んでも、貧血対策にはならないということになってしまいます。

引用元 <青汁と飲み合わせが悪いものは? - 青汁部>

他にもいくつか見てみてみたけれども、鉄分を諦めるくらいで良さそうだ。

ところで、今日から、VIVALA(ビバラ)シェイプアップベルトをサウナスーツと併用してウォーキング時に着用。これはダイエットをする兄の為に妹がちょっと前に買ってくれたのだけれども、日常生活で着ける機会がなくタンスの奥底に眠っていた。

f:id:alice_cube:20170629104227j:image

ちなみに、このベルト、何がシェイプアップに良いのか?と言えば、つまりは腹巻きである。平素は体温を上げ、運動時は発汗を促し、基礎代謝を上げるコトでお腹に溜まる脂肪の燃焼に貢献してくれる(だろう)と言うものだ。体温が1度上がると代謝量は約13%増加するらしい。

私の基礎代謝が1382kcalだから、その13%は179kcalになる。もちろん、1日通して体温が1度上がっていれば、、、の話だけれども、ウォーキング1時間の消費カロリー分を消費してくれるのだから、それはそれで素敵。ウォーキング時の消費カロリーを少しでも増やしてくれるならいいなぁと考えている。

 

ご利用の皆様へプライバシーポリシーなど

advertisement