artext.design

“artext.design”はただのブログです。 一見、何の変哲もない静かなブログですが、 いつでも野望は100万PV。 私は文で呼吸したい。


advertisement

AndroidタブレットをDAPっぽくするのに試してみた高音質?音楽プレイヤーアプリのまとめと雑感

f:id:alice_cube:20170625164509p:plain

 私のYOGA Tab 3 Pro 10 はほとんど音楽プレイヤーです。夜勤の時には本体のJBLのスピーカーで年寄りの睡眠の邪魔にならない程度に音楽を鳴らして、お出かけする時はDAPのようにBluetoothでヘッドホンを鳴らしています。

外に出るとき用にDAPを購入すれば良いのでしょうけれども、、、心定まらぬ今日この頃。それでも良い音で音楽を聴きたい気持ちは人一倍。

さて、そんな私が試してみた音楽アプリはUSB Audio Player PRO、ジェットオーディオ、Onkyo HF Player、NePLAYER、n7player 、Neutron Music Player、PlayerPro Music Player、Poweramp の8つ。難民していました。今でも難民中ですが(笑)

まとめというには貧弱ですが、、、まぁ、参考になれば幸いです。

USB Audio Player PRO - Google Play の Android アプリ

f:id:alice_cube:20170625164522p:plain

USB Audio Player PRO は最近購入しました。860円。何となく音が良いという噂でしたので。250円(1.99ユーロ)くらいさらに支払うとToneBoosters社が提供する高機能なパラメトリックイコライザーを使用できます。ちなみに、このパライコは使っている最中にすごく本体が熱くなっていきます。英語で“画面が熱いぜ!”みたいなメッセージも出てきます。

たぶん、音に対して味付けしてない分、ピュアな感じで聴けます。スピーカーやヘッドホンに音は左右される感じでしょうか。USBでDACに繋げばもっと高音質らしいのですが、、、。きっとそこに行くことはないんだろうな。

Android 5以上のユーザーへ:ご使用の端末はUSB DACの再生に対応したドライバーが搭載されていますが、ボリュームの低下や不必要なサンプルレート変換が行われています。より高音質に近づけるためにもご購入を検討してください。

説明書きから転載

ジェットオーディオ - 高音質の音楽プレーヤー - Google Play の Android アプリ

f:id:alice_cube:20170625164319p:plain

一番最初に買ったアプリ。499円。サウンドエフェクトプラグイン (クリスタルライザー、AM3Dオーディオエンハンサー 、Bongiovi DPS )を課金して使うと、一つ一つの音がくっきりしたり、サラウンドっぽい効果が得られたりと、楽しいアプリでした。加工して、いじって自分の好きな音で聴く!たぶん、こんな使い方をする音楽プレイヤーなのかなって思います。デジタル系の音楽向きかな。

でも、アプリがネットから拾ってくるアルバムアートワークの精度がいまいちで、、、(噂によると改善されたらしい)、他のアプリへ移りました。そして、音楽プレイヤーアプリジプシー生活が始まりました。

Onkyo HF Player - Google Play の Android アプリ

f:id:alice_cube:20170625164322p:plain

ネットでも評判の高音質。1000円。すごいクリアで音の分離も良いような気がします。また、プロのミュージシャンが作成したイコライジングで音楽を聴くことができて、それもまた素敵。残念なのは、タブレットの横画面にした時に、イコライザー以外は横で表示しないこと。それでも諦めずに、ローテーションコントロール - Google Playで無理やり縦画面固定から横画面にしようと試みたのだけれども、、、他のアプリとそのアプリが干渉してしまい失敗。YOGA Tab 3 Pro 10はスタンド出して平たく横に使いたい!横画面命!そんなわけで、、、そんな理由で離れてしまいました。

ハイレゾ再生に最適な音楽プレイヤーアプリ[NePLAYER] - Google Play の Android アプリ

f:id:alice_cube:20170625164326p:plain

正直、騙された感しか残っていないアプリ。1800円。音を鳴らすコトとハイレゾと非ハイレゾを分けてくれる以外になんの取り柄もない。音に関しても味付けをしていないという点ではピュアなのだろうけれども、その音楽の持つ個性みたいなのを全て殺してしまっている印象を受けました。お金返せ~~~。

n7player 音楽プレーヤー - Google Play の Android アプリ

f:id:alice_cube:20170625164330p:plain

UIがカッコイイという評判のアプリ。音は特に良くもなく悪くもなく。でもそのUIが使いにくすぎて離れていきました。アプリが拾ってくれるアルバムアートワークの精度もいまいち。

Neutron Music Player - Google Play の Android アプリ

f:id:alice_cube:20170625164333p:plain

音質マニアさんが好き好むと噂に聞いて導入。620円。いじるところが多すぎてよく分からず、使い方も分からずフェイドアウト。UIがそしてとにかく格好悪い。音に関しては、聴く以前の問題が私に発生した為、よくわからない、、、・

PlayerPro Music Player - Google Play の Android アプリ

f:id:alice_cube:20170625164337p:plain

けっこう長く使いました。450円。最初、リッピングというのもよく分からず、アルバムアートワークはアプリがネットから拾って来てくれるのに頼っていたのですが、こちら、かなり精度高く探してくれます。プリセットで入っているイコライザーはAcousticがお気に入り。だいたい合う感じ。でも、いつからかプレイリストがいつの間にか(本当は英語で何かしらのメッセージがあるんだけれども、キャンセルにすると、、、)消えてしまうコトが多くなり、ちょっと残念。

音は、メリハリのある感じでスピード感を感じます。

Poweramp - Google Play の Android アプリ

f:id:alice_cube:20170625164343p:plain

信者が多いというアプリ。450円。『Android 高音質 アプリ』で検索すると、だいたい引っかかります。アプリがネットから拾ってくるアルバムアートワークの精度も高く、使いやすさもありました。また、信者が多いことで、そのスキンも豊富に無料~有料まで打っていて、アプリのUIの着せ替えを楽しめるのもこのアプリの良いトコロ。

肝心の音に関しては、名前がパワーアンプなだけに迫力のある音が出せます。その半面、ちょっと繊細さに欠けるような印象も受けました。

 

・・・・・・・・・・・・・

この中で私の“今のところの”お気に入りはUSB Audio Player PROとPlayerPro Music Player。使いやすさという面ではPlayerPro Music Player が一歩抜きん出ています。ただ、このPlayerPro Music Playerという名前、まるで『頭痛が痛い』と言っているような抜群のネーミングセンスの悪さ、きっとそこはご愛嬌なのでしょうね(笑)

ご利用の皆様へプライバシーポリシーなど

advertisement