artext.design

“artext.design”はただのブログです。 一見、何の変哲もない静かなブログですが、 いつでも野望は100万PV。 私は文で呼吸したい。


advertisement

PCの前でライブにいる気分 Bose Companion 20 multimedia speaker system を購入してその後。

この記事をシェアする

f:id:alice_cube:20170611160503j:plain

Bose QuietComfort 35 wireless headphonesですっかりにわかBose信者になってしまった私。次はPCでの映画鑑賞や、快適なBGM環境を目指してBose Companion 20 multimedia speaker systemを購入してしまいました。こちらも、購入してから一ヶ月くらい経つかな。

 今までは長らく、PCデポの店員さんに「コスパ高い」とおすすめ頂いた、クリエイティブ・メディアさんのT20を長らく使用していました。10,000円くらいで、とても品の良い音を出すものだと関心したくらい。低音、高音ともに丸く優しく、空気感があって澄み切った音色、本体のイコライザーのつまみで自分好みにいじる事もでき、外観もピアノブラックというのでしょうか?つるつるしていて高級感がありますし、たぶん素敵&高コスパ商品だと思います。

特に気に入らないトコロが見当たらないT20さんだったのですが、ヘッドホンを変えてからというもの、音楽聴くことや映像を楽しむコトがより楽しくなり、それならば奮発して良いスピーカーを買ってみようと思いBose Companion 20 multimedia speaker system さんを購入したワケです。

PCスピーカーなのに、、、音が素敵すぎるというのが率直な感想です。中高音は柔らかく透明感があり、低音はクリアに芯のある感じ。このスピーカーの良いところは、小さな音で聴いても、大きな音で聴いても良いところ、また、小さな音で聴く時と、大きな音で聴く時の音の感じが、ユーザーがその音量で何を聴きたいのかをスピーカーが忖度してくれているような、そんな不思議なスピーカーです。

小さな音で解像度高く自然に、大きな音で重低音どぅーんみたいな。

 

f:id:alice_cube:20170611165530p:plain

 

この丸っこいコントローラーがまた使い勝手が良いです。タッチセンサー付きで触ればオンオフ、黒いリングを時計回りに回せば音量が大きくなります。そして、このコントローラーの前についている外部入力端子(3.5mm)が地味に便利で、オーディオプレイヤー化しているタブレットにつないで音楽を出しています。

これにちゃんとしたDAPを繋いだら、、、どうなるんだろう?と新たな購買意欲が湧いてきます(笑)

 仕様

 外形寸法/質量

  • 各スピーカー:22 cm H x 9 cm W x 14.7 cm D (1.13 kg)
  • 梱包箱(1組):2.72 kg

 同梱物

  • Left (左)側スピーカー
  • Right (右)側スピーカー
  • スピーカーケーブル
  • 音声ケーブル
  • 電源パックおよびケーブル
  • AC電源コード
  • コントロールポッドおよびケーブル

 

 

 

 

ご利用の皆様へプライバシーポリシーなど

advertisement